HOME / 医療関係者さまへ / 臨床研修医情報

臨床研修医情報

専攻医3年生(研修医OBOG)
 

静岡市立静岡病院の卒後臨床研修の基本理念

臨床研修は、医師が、医師としての人格をかん養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、一般的な診療において頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身に付けることのできるものでなければならない。

 

新・内科専門医制度に対応した臨床研修プログラム

新・内科専門医制度が導入され、subspecialty領域の専門医制度を目指す場合でも、2015年の医学部卒業生から、まず内科専門医の取得が必要となります。
当院の内科臨床研修は、新・内科専門医制度にも対応し、広く内科全般の臨床経験を積むことが可能であり、内科専門医の取得をサポートします。自分の将来の進路希望に合わせた研修が可能で、総合内科医を目指す場合にもsubspecialty領域の専門医を目指す場合にも対応しています。
また、初期臨床研修中に経験した症例も実習実績としてカウントされる予定であり、当院のプログラムは初期研修においても。従来通り広く内科をローテートすることが可能で、最大で14か月内科を選択することができます。

 

トピックス

NPO法人卒後臨床研修評価機構(JCEP)による認定を4年間更新しました

 卒後臨床研修評価機構(JCEP)は国民に対する医療の質と向上を目指すため、臨床研修病院における研修プログラムの評価や、研修状況の評価を行い、臨床研修病院のプログラムの改善、よい医師の養成に寄与することを目的として設立されたもので、第3者のサーベイヤーによる評価を行う機関です。

 当院は平成24年3月19日に初めて受審を受け、同機構の基準を満たす臨床研修病院として、認定病院となりましたが、平成28年2月4日に更新審査を受け、新たに4年間の認定病院となりました。

これは、全国にある臨床研修病院が約1,000病院あるなかで、認定病院は183病院(平成28年2月1日現在)のみであり、県内では当院を含め6病院しかありません。
また、認定期間については評価の結果により2年、4年、6年の3段階ありますが、今回は4年の高い評価をいただきました。

今後もさらに質の高い臨床研修病院を目指し、さらなる改善のもと、研修医の育成に努めていきます。

JCEP証明書

 NPO法人卒後臨床研修評価機構はこちら
 http://www.jce-pct.jp/

初期臨床研修プログラム 

研修生活

募集情報

静岡市立静岡病院では初期臨床研修医、専攻医を募集しています。プライマリーケア、急性期疾患、循環器疾患などに興味のあるスタッフを広く募集しています。屋根瓦式による、臨床に則した合理的な研修を目指しています。私たちと一緒に働きましょう!

 病院見学は随時受付けております。申込は病院見学のご案内ページの病院見学申込書によりお申込みください。

臨床研修指導医の紹介

病院案内、周辺案内

病院周辺の情報をまとめてみました。リンクをクリックしてご利用ください。
  病院周辺案内はこちらをクリックしてください
 
 

お問い合わせ先

     静岡市立静岡病院 教育研修管理室
     TEL:054-253-3125
     mail:kyouiku@shizuokahospital.jp

前のページにもどる